« プレス加工 その3/イタラエレイ ツェンダップKS750 #11 | メイン | ひやひや、どきどき »

2006年04月06日

プレス加工 その4/イタラエレイ ツェンダップKS750 #12

このプレス加工の記事が、面白いのかどうかわからないけど、自分のための製作記録でもあるので、そおのまま続きます。

ダイは、見れば分かるようにプラ板でできています。
3層になっていて、1層目が1.2mm、2層目は0.3mmを2枚張り合わせ、3層目は0.3mmを3枚貼り合わせています。
各プレートの厚さは、出来上がり寸法に基づいて決めています。

プレスする板材は、2層目と3層目に挟み込みます。
この時、各プレートがずれないように、真鍮棒で合わせていますが、何度もやっているうちに遊びが出てきてしまったので、ピンの位置を変更しました。

italaerei-zundapp-023.jpg

パンチ側も微修正を繰り返し、ようやくマアマアなっとく出来る形となってきましたので、材質を真鍮に変更しました。

銅より堅いため、絞るのにも力がいります。×印がついている物は、厚さが0.05mmほど不足しています。

italaerei-zundapp-024.jpg

プレスしたあと、周りを切り落としますが、0.1mmと薄いため普通のハサミでも簡単にきてます。(本当は、エッチング用を紛失しただけ)
切り出した後、外周を成型しますが、まだちゃんとやっていません。

italaerei-zundapp-025.jpg

この部品は、ツェンダップKS750を、サイドカーとして作っているため、全部で4個作らないといけません。
さらにこの後、外周部分には、スポークを差し込む穴を、各20個あける必要があります。
治具をどうするか、またまた悩むところです。

投稿者 italo : 2006年04月06日 10:44

コメント

コメントしてください




保存しますか?